製袋|初めてでもプロになるまでサポート『封筒屋どっとこむPRO β』

封筒専門店 - 封筒屋どっとこむプロ 封筒のことならなんでもご相談ください!

製袋

製袋の種類

紙を折って、袋状に貼り合わせる工程です。
下記の工程を1つの機械で行います。

  1. 折り筋を入れる
  2. 糊をつける
  3. 折って貼りあわせる

和封筒の製袋

和封筒の製袋

規格名で言えば《長型》と《角型》に相当します。
貼り合わせは、大きく2種類あり、どちらも、共通の設備で設定を変えて加工します。
当工場には、対応サイズが異なる大・中・小の3種類の機械があります。

センター貼り(中貼り)
センター貼り(中貼り)
貼り合わせ面に向かって通常は、右側が上にかぶさります。逆にすることもできます(葬式貼りと呼んだりもします)
貼り合わせせる部分が中央にくるように貼りますので、継ぎ目(かぶさる側の左端)は少し中央より左側
サイド貼り
サイド貼り
向きや貼り方によって、4種類あります。
左内貼り、左外貼り、右内貼り、右外貼り

封筒の大きさに合わせて異なる製袋機で加工します。
当工場には、大・中・小の製袋機があります。

洋封筒の製袋

洋封筒の製袋

規格名でいえば、洋形に相当します。

カマス貼り
カマス貼り
"カマス"は大昔からある日本語で「叺」と書きます。
封筒にかぎらず、底で二つ折りにし、両脇を綴じた袋のことです。
当工場には、大小2種類のカマス貼り機があります。
小さい方が一般的なサイズで、型は古いのですが、小さいものから大きいものまで幅広く加工できます。
大きい方は、「大カマス」と呼んでおり、A4サイズがそのまま入るような大きなカマス封筒もつくれます。封入口が大きいため、企画書など出し入れする書類にも適しています。
最小幅:80mm
最小天地:55mm
最大幅:420mm
最大天地:320mm(展開寸法355mm以内)
※範囲内のサイズでも幅×天地の比率によって製袋できない場合があります。
ダイヤ貼り
ダイヤ貼り
風呂敷つづみのように、四方から折りたたんだ形状です。
メールソフトのアイコンなどでもお馴染みです。
インボイス貼りとも呼ばれます。
前工程でエキセン抜きをするとき、ダイヤ貼り以外の形状は同じ型で様々なサイズに対応できますが、ダイヤ貼りに限ってはサイズごとに型が必要になるため、企画時に注意が必要です。既存の型がない特殊サイズの場合、自由度の高いトムソン型での作成をおすすめしています。
最小幅:120mm
最小天地:80mm
最大幅:235mm(展開寸法430mm以内)
最大天地:165mm(展開寸法355mm以内)

設備紹介

製袋

名称 メーカー 台数 加工内容
小型 高速横出し製袋機 株式会社上野製作所 1台 センター貼り、左貼り、右貼り
小型 高速横出し製袋機 株式会社玉本鉄工所 2台 センター貼り、左貼り、右貼り
中型 高速横出し製袋機 株式会社玉本鉄工所 1台 センター貼り、左貼り、右貼り
中型 高速横出し製袋機 冨士製袋機工業株式会社 1台 センター貼り、左貼り、右貼り
大型 横出し製袋機 株式会社上野製作所 1台 センター貼り、左貼り、右貼り
平板カマス製袋機 株式会社玉本鉄工所 1台 カマス貼り(小)、ダイヤ貼り
大型カマス製袋機 1台 カマス貼り(大)

加工についてのご要望・お問い合わせ

  • お電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ

封筒屋どっとこむプロでできること

会員登録(無料)するとできること

  • 封筒のお見積もり・ご注文
  • 図面AIデータの自動生成
  • 見積・注文履歴管理
新規会員登録(無料)
ページトップ